Foreigner:

本家本元米ぬか酵素風呂 瑞穂

「米ぬか酵素浴」とは

米ぬか酵素浴とは 発酵にともなって発生する熱で温められたふかふかの米ぬかに身体をうずめる、サウナや岩盤浴にはない独特の熱浴です。
微生物(バクテリア)が作り出す数千種類もの酵素を浴びることで細胞を活性化させ、血行を促し、新陳代謝が活発になります。
また、人間が本来持っている自然治癒力を高め、健康な身体に回復維持することが期待できると言われています。

新着情報

米ぬか酵素風呂・瑞穂の特徴

Point1.
酵素には米ぬか100%を使用

一般には「檜(ひのき)おがくず」の酵素風呂が多くみられます。
その理由は、米糠100%ではにおいがきつく、苦手な方もいらっしゃるからでしょう。
しかし、当店は「米ぬか」にこだわります。おがくずに比べ入酵時の温度が上がりやすく、酵素の力をいかんなく発揮することができるからです。
当店ではこの「米ぬか」の酵素風呂で、健康に悩みを抱えた方の手助けができればと考えております。

Point2.
米ぬかの手入れは、毎日手作業で

酵素は空気の入れ替えをしないとダメになってしまうので、米ぬかの手入れは毎日行う必要があります。
さらに酵素は気温や湿度に影響を受けやすく、手入れにも繊細な調整が必要です。
そのため、1日も欠かさず毎日3時間、時間をかけてぬか全体を混ぜおこし、新鮮な空気を含ませています。

Point3.
安心の衛生面

米ぬか酵素は、発酵により微生物が有用に働き、雑菌等を分解しますので清浄なお風呂と言われております。
前回の入酵後、米ぬかの手入れも入念に行っており、40分程度で殺菌が完了致しますので、安心してご利用下さい。